NEWS

WCS2パブリック・クラウドプラン提供開始のお知らせ

仮想化基盤にKVMを採用したパブリック・クラウドプランの提供を開始します。
概要は以下の通りです。

[サーバ]
必要なリソースを選択して構築するBTO(Build To Order)型仮想サーバ。
リソースの柔軟な変更に対応可能。
CPU、メモリの増減は5分以内の停止で完了。
ストレージは増加のみ可能で、容量により十数分から数時間の停止で完了。
管理者権限を付与した、お客様専用のサーバのため、自由にソフトウェアをインストール、構築できます。
ネットワークインターフェースとストレージインターフェースには、仮想環境に最適化したVirtIOを採用。物理デバイス並みの高速アクセスを実現しています。

[データセンター]
堅牢な設備と万全のセキュリティ管理体制を持つ、国内クラウド基盤上に構築された仮想データセンター。

[ネットワーク]
日本国内の代表的なIXや数多くの大手ISPに接続され、「高い安定性」と「高いスループット」を実現。

[サーバリソース]
CPU 最大36コア
メモリ 最大224GB
ストレージ SSD、HDDから選択 容量最大4TB

CPU,メモリ構成
CPU 1コア : メモリ 1~5GB
CPU 2コア : メモリ 1~6GB
CPU 3コア : メモリ 1~12GB
CPU 4コア : メモリ 2~24GB
CPU 5コア : メモリ 3~32GB
CPU 6コア : メモリ 4~48GB
CPU 8コア : メモリ 5~64GB
CPU10コア : メモリ 6~96GB
CPU12コア : メモリ 8~160GB
CPU16コア : メモリ12~192GB
CPU20コア : メモリ16~224GB
CPU36コア : メモリ224GB

[ストレージ]
ハードディスク : 40GB 60GB 80GB 100GB 250GB 500GB 750GB 1TB 2TB 4TB
SSD : 20GB 40GB 100GB 250GB 1TB 2TB 4TB

[IPアドレス]
1個 標準で割り当て

[サービス開始日]
2018年3月15日(木曜日)
詳しいサービス内容は、以下のページからご覧頂けます。
http://www.willnet.ad.jp/plan/plan_wcs_cloud2.html

※ WCS2プラン提供に伴いまして、WCSプランの申込は、終了となります。
ご契約中のお客様は、引き続きご利用可能ですのでご安心頂ますようお願い致します。

ウイルネットでは、今後もよりよいサービスの提供が行えるよう、精一杯努めてまいります。
引き続き変わらぬご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

ページ上部へ戻る