個人情報について・情報セキュリティ方針・商標/著作権

個人情報のお取り扱いについて

株式会社ウイル(以下、当社といいます)は、個人情報を適切に管理することは社会的な責務であるとの認識のもと、個人情報保護に関する方針を次のとおり定め、役員、従業員及び関係スタッフに周知徹底を図り、個人情報の保護を以下の基本方針に従って適切に行います。

基本方針

(1) 当社は、ユーザーに対して当社の商品や当社のサービスのご案内を電子メールでお送りすることがあります。この場合、顧客から配信中止の要求があれば、以後その顧客に対してはこれをお送りすることはありません。
(2) 当社が個人情報を第三者に提供・預託する場合は、提供・預託先の選定には十分配慮し、秘密保持契約を締結した上で、これを行います。
(3) 当社は、個人情報に対する不正アクセスやその紛失・破壊・改ざん・漏洩等を防止するため、情報システムのセキュリティ対策、社員に対する教育など、適正な管理体制を構築します。
(4) 当社は、自己の個人情報についての開示、誤っている個人情報の修正・削除等を希望される場合は、合理的な範囲内で速やかに対応します。
(5) 当社は、法令、その他の規範、契約ならびに社内規程を遵守するとともに、常に社会の動きを注視し、社内規程・社内体制を継続的に見直します。

個人情報の管理について

・ 当社が、ユーザーの皆様の個人情報を収集した際には、厳重に管理いたします。
・ 当社は、個人情報への不正アクセス、紛失、破壊、改ざんおよび漏洩などに関し予防措置を講ずるとともに、万一の発生時には速やかな是正措置を実施いたします。

個人情報の使用について

・ 当社は、原則として下記以外の目的で個人情報の使用は行いません。下記以外の目的で使用する際は、別途このページあるいは当社のサービス上でお知らせいたします。なお使用にあたっては、個人情報を統計的に処理し、情報の匿名性を確保したうえで使用させていただきます。
・当社のサービス向上のため、当社内の参考資料として使用。
・合法的な目的のため(銀行口座やクレジットカードの正当性、有効性を確認するなど)。

SSL(暗号化通信)の使用

当社サイトでは、利用者の個人情報の保護が必要なデータを安全にやりとりするために、フォームなど一部にSSL(Secure Socket Layer)による暗号化通信を使用し、当県ウェブサーバと利用者がお使いのブラウザ間の情報を保護しています。
この機能のために利用者側で特別の設定をする必要はなく、通常の設定のままお使いいただければ自動的にこの機能により情報が保護されます。ただし、利用者 においてブラウザの設定を変更している場合や利用者側のLAN等の設定により、該当ページが表示できなかったり、入力ができない場合がありますのでご注意ください。

SSL(暗号化通信)の使用

一部のページをご利用いただくために、「クッキー(Cookie)」という技術を使って いるページがあります。「クッキー」とは、ウェブサーバがみなさまのコンピュータを識別する際に使用される業界標準の技術で、実態は小さな容量のテキスト ファイルです。一般的には、ウェブサイトの利用者のみなさまが行った操作によりサイト管理者に提供された個人情報(ユーザーIDやパスワード)や操作履歴 の記録を行ったり、アクセスの状況と傾向を分析し、統計情報として使用するなどの用途に使われます。 また、「クッキー」は利用者のみなさまのコンピュータを識別することはできますが、利用者自らが詳細な個人情報を入力・提供しない限り、利用者個人を特 定・識別することはできません。当社ホームページは、「クッキー」機能の有無に関わらず、匿名のままでの閲覧・ご利用が可能です。なお、お使いのブラウザ によっては、その設定を変更してクッキーの機能を無効にすることはできますが、その結果、一部のページのサービスの全部または一部がご利用いただけなくな ることがあります。


情報セキュリティ方針

当社は、業務上取扱うお取引先の情報資産および当社の情報資産を大切にし、各種脅威からこれらを守り企業の社会的使命を果たすため、情報セキュリティポリシーとして本方針を定め、つぎのように情報セキュリティに係わる取組みを実施してまいります。
(注)「情報資産」とは、情報、情報システム、およびこれらを適切に運用・管理・利用するために必要なものをいい、ハードウェア、ソフトウェア、ネットワークおよび記録媒体の他、業務上知り得た情報、知識、ノウハウ等を含みます。

(1) 情報セキュリティ管理規則の策定及び継続的改善
当社は、情報セキュリティの取り組みを、経営並びに事業における重要課題のひとつと認識し、法令及びその他の規範に準拠・適合した情報セキュリティ管理規則を策定する。更に、当社役員を中心とした全社における情報セキュリティ管理体制を確立し、これを着実に実施する。加えて組織的、人的、物理的及び技術的な情報セキュリティを維持し、継続的に改善していく。

(2) 情報資産の保護と継続的管理
当社は、当社の扱う情報資産の機密性、完全性及び可用性に対する脅威から情報資産を適切に保護するため、安全な管理策を講じる。また、事業継続のために、適切な管理措置を講じる。

(3) 法令・規範の遵守
当社は、情報セキュリティに関する法令及びその他の規範を遵守する。また、当社の情報セキュリティ管理規則を、これらの法令及びその他の規範に適合させる。また、これらに違反した場合には、社員就業規則等に照らして、然るべき処分を行う。

(4) 教育・訓練
当社は、当社役員及び従業員へ情報セキュリティの意識向上を図るとともに、情報セキュリティに関する教育・訓練を行う。

(5) 事故発生予防と発生時の対応
当社は、情報セキュリティ事故の防止に努めるとともに、万一、事故が発生した場合には、再発防止策を含む適切な対策を速やかに講じる。

(6) 企業集団における業務の適正化確保

当社は、前第1項から第5項に従い、当社及び当社グループ会社から成る企業集団における業務の適正を確保するための体制の構築に努める。

(制定)2010年4月1日、(改定)2012年9月1日


商標・著作権について

弊社ロゴおよび各社の商標・著作権について
(1) 株式会社ウイルが提供する情報・画像等を、許可なく複製、転用、販売などの二次利用をすることを禁じます。
(2) ウイルネットが提供する文書、資料などの著作物に係る著作権は、 株式会社ウイルまたはウイルネットが認める者が保有します。
(3) 各社の社名およびロゴマークは、各社の商標または登録商標です。

2007年4月1日
株式会社ウイル
代表取締役 岸本 静樹

ページ上部へ戻る