高機能サーバー管理ツールPlesk

Pleskは世界100ヶ国、800万ドメインの導入実績を持つ高機能サーバ管理ソフトで、各国語に対応しており日本語版がご利用可能です。

高機能サーバー管理ツール「Plesk」の新バージョンがリリース

サーバー管理ツール Plesk とは?

サーバー管理ツールでは世界で最も高い人気を誇る、「Plesk」。
Windows に似た直観的インターフェイスで、管理画面を通じて、ウェブサイト用のFTPアカウントやメールアドレス発行ができるツールとなっています。
ウイルネットでは、クラウドサーバー、専用サーバー、VPSサーバーはオプションで最新バージョン「Plesk Onyx」を選択いただけます。

Plesk Onyxでの追加機能
Git(全てのサーバで利用可能)

■ ソースコード管理システムでWEBサイトのデプロイをより簡単に
ローカルまたはリモートのGitレポジトリからWEBサイトコンテンツをデプロイ出来ます。
GitHub, BitBucketやTravisなどのCI(継続的インテグレーション)を利用しアプリケーション作成時の品質改善や納期の短縮が可能となります。

Access Log Browser(全てのサーバで利用可能)

Webサーバのログ解析行い、関連する警告とエラーメッセージをPleskインタフェースに表示させることで、Webサイトのトラブルシューティングに役立ちます。

■ Linux
Apacheアクセス(access_log)
 Apache Webサーバーによって処理されるすべてのHTTP要求を記録。
Apache SSLアクセス(access_ssl_log)
 Apache Webサーバーによって処理されるすべてのHTTPS要求を記録。
Apacheエラー(error_log)
 Apache Webサーバーが処理要求で遭遇したエラーを記録。
nginxアクセス(proxy_access_log)
 nginxプロキシWebサーバーによって処理されたすべてのHTTP要求を記録。
nginx sslアクセス(proxy_access_ssl_log)
 nginxプロキシWebサーバーによって処理されたすべてのHTTPS要求を記録。
nginxエラー(proxy_error_log)
 診断情報とnginxプロキシWebサーバーが処理要求で遭遇したエラーを記録。

■ Windows
IISログの情報が表示
 HTTP / HTTPSの両方のWebサーバーによって処理されたすべての要求と、
 Webサーバーが処理要求で遭遇したエラーを記録。

Ruby(Linuxサーバで利用可能)

■ rbenvをサポート
ドメインごとにバージョンの選択が可能
Rack インターフェースのサポート。Ruby on Rails や SinatraなどのRubyフレームワークに対応。
Bundlerをサポート。アップロードされたアプリケーションにGemfileが含まれていれば、gemリポジトリからgemインストールを行えます。

Docker(VPS、クラウド、専用サーバで利用可能)

■ 最新のテクノロジーを必要とするお客様に向けてDockerを提供
使い方は、非常に簡単です。
最新のテクノロジーへオンデマンドでアクセス出来ます。
例えば、redis、mongodb、memcachedなどを利用するには、カタログから選択するか、カスタムイメージをアップロードします。
PleskインターフェースからDocker containersをデプロイし管理できます。
Docker containersは、ローカルにインストールするか、リモートノードに登録出来ます。

Node.js(VPS、クラウド、専用サーバで利用可能)

Node.jsは、サーバーサイトWEBアプリケーションを開発するためのクロスプラットフォーム環境を提供します。
JavaScriptを用いて超高速なアプリケーション作成をサポートします。

インフラセキュリティを強化

ModSecurity、Fail2Ban、Outbound Antispam などのツールを組み合わせることにより、わずかな設定でサーバからサイトまでセキュリティ保護することができます。

■ すべてのセキュリティコンポーネントの連携により、インフラの信頼性を向上
既知の脆弱性や新たに発見された脆弱性を標的とする絶え間ない攻撃からサーバを防御
サーバに対する悪意ある攻撃をリアルタイムで自動ブロックし、アップタイムを向上
送信スパム防止機能によるクリーンなIPアドレスにより、サーバのブラックリスト入りを回避

Plesk Onyxの3種類のエディション

Plesk Onyx には 3 種類のエディションが導入されており、インフラプロバイダはウェブ管理者、ウェブプロフェッショナル、ホスティングサービス事業者のために最適化されたソリューションを構築することができます。

これらの各エディションは、今日のウェブサイトおよびウェブアプリケーションホスティングでのインフラの利用形態に対応するため、最も重要な主要タスクを簡素化します。
Plesk Onyx にはこのほか、一括管理ツールやセキュリティツールが密接に統合されているため、WordPress ホスティングに対する需要の高まりから利益を得ることができます。
いずれのエディションにも、サーバからサイトまで保護するセキュリティ機能が搭載されているため、より信頼性の高いインフラを構築し、サポートコストを抑えることができます。
Plesk Onyx の各エディションに含まれる機能については、以下をご覧下さい。

  Web Admin Edition Web Pro Edition Web Host Edition
ドメイン数 最大10ドメイン 最大30ドメイン ドメイン数無制限
アップグレード
できるエディション
Web Pro Web Host Web Host
用途 自社のサイトのホスティング用 顧客のサイトのホスティング用 アンマネージドサイトのホスティング/再販用
サービスプロバイダ管理
リセラー管理 ◎ 標準
契約管理 ◎ 標準 ◎ 標準
アカウント管理 ◎ 標準 ◎ 標準
ユーザインターフェイス
パワーユーザビュー
(サーバ+サイト管理)
◎ 標準 ◎ 標準 ◎ 標準
カスタムビュー管理
(サーバ+サイト管理)
◎ 標準 ◎ 標準 ◎ 標準
ユーザ機能
WordPress Toolkit 有料オプション ◎ 標準 ◎ 標準
開発者パック
(PgSQL、MSSQL、
Tomcat、ColdFusion)
有料オプション ◎ 標準 ◎ 標準
Plesk Mobile Manager
(iPhone、Android 端末に対応)
◎ 標準 ◎ 標準 ◎ 標準

Atomicorp社 ModSecurityルール
を含むセキュリティコア

◎ 標準 ◎ 標準 ◎ 標準
CloudFlare 社のServerShield™ ◎ 標準 ◎ 標準 ◎ 標準
Outbound Antispam ◎ 標準 ◎ 標準 ◎ 標準
メールアンチウイルス 有料オプション 有料オプション 有料オプション
ご利用料金(オプション)
月額 +1,185円 +1,833円 +2,759円

※料金には、消費税が含まれておりません。別途消費税が必要となります。

コントロールパネルPlesk 対応表
プラン名 レンタルサーバーWindowsプラン レンタルサーバーLinuxプラン VPS クラウド 専用サーバー
Plesk ONYX ◎ 標準 ◎ 標準 有料オプション 有料オプション 有料オプション
Plesk12 有料オプション 有料オプション 有料オプション
Pleskでお困りのことは

導入に関してのご相談や、技術的なサポートにつきましては、ウイルネットサポートまでご連絡をお願いいたします。
また、メーカーサイトでは Plesk の詳しい機能やデモなどもご確認いただけます。

▼Pleskについて詳細はこちら
https://www.plesk.com/onyx/

ページ上部へ戻る