電子メール稼働状況監視

ご契約されているサーバーのメール送受信状況を監視します。

電子メール監視状況監視サービスとは

電子メールが遅延なく送受信可能出来ているか定期的にテストします。
遅延があれば、あらかじめ登録されたメールアドレスにメールで通知します。

監視サービスの概要
監視間隔

15分毎

監視方法

サーバ上に監視専用のメールアカウントを1つ設定します。
このアカウントは転送専用となっており、受信したメールを、弊社で指定した受信専用メールアドレスに転送します。
定期的に、監視サーバから、このメールアドレスに電子メールを定期的に送信し、正しく転送されてきたかを判断します。
転送されてこなかった場合、遅延発生として、あらかじめ登録された通知先メールアドレスに連絡します。

メールの内容例:
————————–
タイトル:メール遅延発生
————————–
■メール遅延発生

該当するサーバ:
****.willnet.ad.jp

————————–

オプション名 利用料金
サーバー監視サービス 2,000円/月

※料金には、消費税が含まれておりません。別途消費税が必要となります。

ページ上部へ戻る