コラム

DirectAdminコントロールパネルとは?

ウイルネットが導入しているDirectAdminは、世界でもっとも普及しているホスティング用コントロールパネルのひとつです。
 開発元は、JBMC Softwareでカナダの西部、アルバータ州のセントアルバート市にあるソフトウェア会社です。
世界的に主要なコントロールは、Plesk、DirectAdmin、cPanelの3種類ですが、DirectAdminが一番軽快で操作が簡単です。
Linux初心者にもサーバー内の構成が分かりやすくなっています。
主にヨーロッパ圏で利用されており、cPanelが圧倒している米国とは好対照です。
日本では、独特なコンパネ文化を持っており、独自に開発しているホスティング事業者が少なくありません。
ヨーロッパ圏では、かなり普及しているDirectAdminですが、日本で普及しない理由の一つとして日本語に対応していないことが挙げられます。
そのため、ウイルネットでは、独自の言語スキンを作成し日本語化しています。
また、ウイルネットでは、DirectAdminコントロールパネル(ドメイン無制限)を格安(1,000円/月、税抜き)で提供しています。

DirectAdminコントロールパネルがインストール可能なプランは、以下の3プランとなります。

・VPS(Linux)
・クラウド(Linux)
・専用サーバー(Linux)

DirectAdminメーカーページ:https://www.directadmin.com/
DirectAdmin 日本語解説サイト:http://thisbe.info/

ページ上部へ戻る